木の椅子専門店|丸徳家具オンラインショップ

木の椅子チェア専門店のすわってごらん

0
¥0

現在お買い物カゴ内に商品はございません。

すこし早くお届けできる商品

椅 子

スツール

お客様への納品例

SC3K キャプテンチェア

伝統的なスタイルを継承し受け継がれる飽きのこないデザイン

なんだか懐かしい雰囲気が、心の中に安心感が生まれるウインザーチェア。ウインザーチェアとは、厚い座板に脚と細長い背棒を直接接合した形状で、世界の多くのチェアに影響を与えたスタイルです。17世紀イギリスで作り始められたウインザーチェアを日本の部屋に馴染むスタイルにアレンジされ、生き生きとした力強く美しい木目を持つ[オーク]と高級感ある色合いとなめらかな木肌の[ウォールナット]のバランスのとれた組合せで製作されています。欧米のスタイルからモダンな日本のスタイルの部屋まで合わせることができ、ちょうど良い肘置きの高さによって自然とリラックスした姿勢で座ることができる抜群の座り心地です。

板の硬さを感じさせない、板座の座面に施された「ざぐり」

使いやすさとデザインを兼ね備えた椅子

永年愛され続けるこのデザインの良い所は、ハーフアームになった肘置きの高さと大きさのバランスがよく気持ちよく肘を置くことができる事と、椅子の立ち座りの時に出入りしやすい形状です。座面には人のお尻の形状に合わせて、平らな板を削り込みフィットしやすいように「ざぐり」と呼ばれる加工を施しています。この加工によって、板座は座っているとお尻が痛くなるのではないか?といった不安が軽減されると共にお尻のすべりも軽減されます。
脚と背の丸棒をしっかりと座面に差し込み、余計な部材を使わず少しでも軽くなるように職人が愛情込めて製作しています。

買い物かごへ進む

軽くフィットし心地よさを演出

ウォールナットとオークの組合せが良いバランスで配置され、丸脚に柔らかさと安定感を兼ね備えたチェアです。削り込みされた板座の座面も座った時の安定感と柔らかさを与えてくれます。背もたれの丸みが背中に軽くフィットし心地よさを演出してくれます。

板座は重いという印象が多いですが、このチェアは軽く仕上がっています。それは丁寧に作り込むことで強度を出すことができ、余計な部材を減らせるからだと思います。背のスポークがお部屋の中でクラフト感を与え、木のぬくもりと柔らかさを演出してくれるでしょう。

自然塗装仕上げ

家具の塗装を自然塗料のオイルや蜜ろうで仕上げる事で、木味という
の持つ本来の色が浮かび出てきます。

塗料について

価格 板座
オーク+ウォールナット ¥51,700

税込み価格となっております

SC3K キャプテンチェア

¥51,700 税込
関連カテゴリ
数量
カゴに追加しました。
お買い物を続ける 買い物カゴへ進む
●サイズ/ W595×D505×H715・SH415
●塗装/ オイル塗装仕上げ
●その他/ 座面高さ(SH)380~450ミリ対応可能

天然無垢なので、木目と色目が一品一品異なります。また、商品のどこかに節が入ることがございますが、
木の持つ木味と木本来の姿としてどうぞお楽しみいただけたらと考えております。
お使いになるには全く支障はありません。

写真の色目はモニターなどの環境によって見え方が若干異なります。

商品リスト

椅 子

スツール

ページトップへ

メーカー: 高山ウッドワーク